So-net無料ブログ作成
検索選択

motivation [Kids]

維人は、はじめてできた英語のお友達のカランが大好きだ。カランは、おそらく察するに、何を言われているかわからない維人を手際良く手伝ってくれ、優しい笑顔で接してくれ、彼がしている男の子遊びに維人を入れてくれるのだろう。だから、母は頑張ってカランの母を見つけて一度話しかけてみたのだけれど、かなーりつれない感じだったからしょげていた。これじゃぁ、カランと維人は家族ぐるみのお友達にはなれないなぁと思って。でも聞いてみると、「あの人はそんなもんよー」の声が結構聞こえてきて、なぁんだ、私だけがそういう扱いじゃなかったのか、と安心していた。じゃぁしょうがないわ、と思っていたのだけれど、維人の「カランと一緒に遊びたい!!!!」のラブコールが強烈で、母は結構困っていた。

中野の保育園の時もそうだったけど、仕事で忙しいこととか、子供たちがふたりともまだ小さくて手がかかることを理由に(自分に対して)、私はあまり他のお母さんたちと深く付き合ってこなかった。最後の最後になって美結のクラスのお母さんととても仲良くなれたのだけれど、最後まで維人のクラスのお母さんたちとはつかず離れずであった。そういう環境って、私はなんとなく、一歩踏み込めない。周りの人たちがいい人であってもそうなのに、自分に全く興味を持ってくれない外国人に対して「踏み込んだ付き合いをさせてください!」なんて、私には絶対言えない。。。。(涙)

金曜日に維人のクラスメートの子家族と学校の隣のクラブで遊ぶことになっていて、そこにどうしてもカランにもいてほしい!と維人に泣かれ、母は手を尽くして頑張ろうと思ったのだけど、機会を逸して結局カランを誘うことはできなかった。それでも維人はたまたま一緒だった(学校の隣にあるので金曜日の放課後はかなり多くの外国人家族がそのクラブに集い、子供たちは一緒に遊んでいるらしい)クラスメートの子たちを見つけて、ゼッピー!だの、フランツー!だのとお友達の名前を叫んでその中に入って言っていた。へぇ、維人、頑張ってて偉いなぁ、やっぱりなんとかしてカランと遊ぶ機会を作ってあげたいなぁと思っていたら、偶然帰り際にカラン家族がクラブにやってきて、維人は満面の笑みでカランと遊び始めた。

なので、私は勇気を出してカランのママに話しかけに行き、なんとか休み中に遊ぶ約束を取り付けた。帰ってメールを送るときに、この3週間、維人がカランにどんなに支えられてきたか書いたら、カランのママはとっても喜んでくれた。一歩踏み込めるかどうかは別として、維人が大好きなカランと遊べるよう、母も頑張ろう。この間、維人は眠る前に行っていた。「ママ、これちゃん、英語頑張るんだ。早く英語を話せるようになって、これちゃんはカランとたーーくさんお話がしたいんだ」って。泣けちゃうね。写真は、上から、学校のクラスメートを見つけて直行した維人。カランとカランの弟と遊ぶ維人。維人が学校のロッカー用に自分で書いた絵。いい色遣いだと思う。

IMG_4478-smaller.jpg IMG_4591-smaller.jpg IMG_4332-smaller.jpg
nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

小鮒

これちゃん、、
新しい環境でも元気そうでよかった^^

これちゃんのマークがなんとなく栗っぽく見えてしまって。。

少しおかしいやら、懐かしいやら、寂しいやら・・・

インドにいるうちにお尋ねしますね^^
再来年の2月ごろ、、行ければって検討中です☆
可能ならば待っていてください。

by 小鮒 (2011-10-24 20:13) 

圭子

維人君のために頑張ってるね~!そんな姿を見て、子供も勇気出るんだろうな。「英語頑張る♪」っていう前向きな発言が自然に出るなんてすごい!絵を見てもわかるけど、素直に育ってるんだね~。
by 圭子 (2011-10-27 05:50) 

tomomi

たくみさん。少しずつ、維人は維人らしさを取り戻しているような気がします。そうか、言われるまで気づかなかったけど、維人的にはロッカーのマークは「栗」だったのかもしれませんね。今はまだ不安が凌駕していますが、あけぼのでの経験をベースに、自由で、いつもの輝く笑顔を見せてくれる日が一日も早く来てくれるように、私も一緒に頑張ろうと思います。

再来年!また息の長い計画ですねぇ(笑)。でも、いつでも待ってます。再来年の2月はまだいると思います!
by tomomi (2011-10-31 23:47) 

tomomi

圭子さん、これくらいしか私にはできないのよー。私、本当に子育てが出来ないなぁと痛感してるわ、日々。まぁそうやって自分の世界も広がるかもしれないし、とにかく維人が学校に行く自信が持てることが、目下の目標だからさ。引き続き、頑張るわー。
by tomomi (2011-11-01 01:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。